工務店で家造りをするメリット

自由度が高いフルオーダーの注文住宅を建てられる

工務店で家造りをお願いする時には、ハウスメーカーと比べて自由度が高いフルオーダーの注文住宅を建てられるというメリットがあります。特に、腕利きの職人が揃っている工務店では、住宅の基礎になる木材の選び方や、外観や内装などのデザインの決め方など、様々な点にこだわることも可能です。最近では、個々の顧客の一戸建ての希望に応じて、専用のソフトを使って施工のシミュレーションをしたり、店頭や電話窓口で無料の相談対応をしたりする工務店の数も増えています。そこで、家族の意見を反映させて魅力のある注文住宅を購入したい場合には、身近な工務店のカタログや公式ホームページなどに目を通して、選択できる住宅のタイプや職人の技量などをじっくりと比較することがおすすめです。

施工後にトラブルが生じた場合にも馴染みのスタッフに相談できる

地元密着型の工務店の中には、施工後のフォローが手厚いところが多くあり、水漏れや外壁塗装の剥がれなどのトラブルが生じた場合に、馴染みのスタッフにすぐに対応をしてもらうことが可能です。また、店舗によっては住宅の内部や周辺などに不具合が無いかどうか、無料で定期点検をしてくれるところもあるため、長期にわたり安心して生活を続けることができます。工務店のフォローの良し悪しについては、営業担当者や職人の対応や、契約内容によって違ってくるため、住宅の購入時に将来を見据えて店舗選びをすることが重要となります。なお、住宅の購入後に育児や介護などのニーズに対応したい場合には、リフォームの実績が豊富な工務店に任せるのも良いでしょう。