はじめての家造り、ハウスメーカー選びのアドバイス

自分が住む家に求める条件を整理する

マイホームを建築するために必要不可欠な作業の1つにハウスメーカー選びがあります。全国には数百のハウスメーカーがあり、その中から自分に合ったハウスメーカーを見つけるのは大変ではありますが、良いハウスメーカーに出会うことが理想の家を建築するためには必須といえるほど大事な作業です。しかしいきなりハウスメーカーを探してもどこが良いのかわからないことがほとんどでしょう。それは条件を設定していないからです。ハウスメーカーを探す前に、まずは自分たちが住む家に求める条件を整理することから始めましょう。外観、間取り、設備など決めておかなければいけない項目はいろいろとあります。それらを家族全員で話し合った後で実際にハウスメーカーを探すようにしましょう。

ハウスメーカーの特徴をよく調べる

自分たちで家に求める条件を整理したら、実際にハウスメーカーを探します。ハウスメーカーを探す際にはできるだけ施工例が豊富に掲載されているハウスメーカーがおすすめです。施工例が豊富に掲載されているという事は、それだけ自分たちが造った家に自信があるという事ですし、施工例を見ていけばそのハウスメーカーの得意分野がなんとなくわかります。得意分野が自分たちが理想としているマイホームに近いものであれば、希望通りの家を建ててもらえる可能性が高いでしょう。気になるハウスメーカーが見つかれば営業マンと打ち合わせをしてみますが宅建の資格を持っていて打ち合わせの内容を記録してくれたり、連絡がマメだったりする営業マンは信頼できる相手だと判断して間違いありません。